便利なインターネット

今はネットで簡単な作業をすることで収入をいただくことができる時代です。私もよく利用していて、ほんの少しですが報酬を頂いています。

ネット回線があれば、自宅で稼ぐ事が出来るので本当に便利です。もちろん仕事だけでなく、今は様々な事でインターネットが生活必需品となっていますよね。

ちなみ我が家は、NTTの光ファイバーに入ってます。以前はADSLだったんですが、光に換えてからストレスなくネット利用を送る事が出来ています。

NTTの光は加入時にキャンペーンをしていて、キャッシュバックなどがあるので大変お得ですよ。

私は香川県高松市在住なんですが、>こちら<のようなキャンペーンを利用する事が出来ました(‘ω’)ノお得ですよね。

ネットで稼げるし、加入時もお得♪しかしそれを親には内緒にしています。理由は親は「インターネットで稼ぐこと=危険なもの」として認識している節があるからです。だからネットで稼いでいると聞いたら「危険じゃない? やめたほうがいいんじゃない?」と口うるさく言ってくることが目に見えます。

私は現在無職で早く社会復帰したいと思っているのですが、復帰するまでのわずかな収入としてネットでの副業をしています。
私が行うネットでの副業にはいくつかあります。

ポイントサイトで地道に作業すること。アンケートサイトでアンケートに答えること。クラウドソーシングのサイトで簡単な記事を書くこと。無料アプリをDLすること。

これらは簡単にできるものの得られるお金は少ないです。月五千円も得られません。正直、パートにでも働きに出たほうがずっと稼げます。
しかし精神的不調で働くことが厳しい自分にとって、これは貴重な収入源です。

だから誰にも邪魔されたくないし、親の反応が怖くて言うことはできません。
実際、このようにネットを利用して稼いだ額は数万円あります。

それらは全て自分の口座に入れ、貯金しています。感覚としては妻が夫に隠れてするへそくりみたいなものですね。

しかし万が一ネットでトラブルが起き自分だけでは対処できなくなったことを考え、もう少し収入が増えたら親に話すべきだろうとも考えています。

「全く稼いでいないわけではない」と親に理解してもらえるのは、自分の精神を安心させることができ、自分を責めずに済むと思うんです。
現在はまだ親に言える状況ではありませんが、もっと収入が増えた時にはネットでの副業を親に勇気を出して話そうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>